検索
  • trimreturns

背筋を伸ばすと自然と自信が湧いてくる

デスクでパソコンに向かっている時、

食事をしている時、

どこかで誰かを待っている時、

常に猫背になっていませんか? 姿勢は内気な性格や自信のなさを投影しています。


背筋を伸ばして堂々としていると もしかしたらこう思っている方もいるかもしれません…

「押しが強くて自信過剰、女性らしくない」


そんな心配なナンセンス!

美しい姿勢のバレリーナを想像してみてください。

彼女たちは女性らしさ、エレガントさを失ってはいないですよね。 逆に姿勢が悪いとそれだけで居心地が悪いように見えてしまい、相手に悪い印象を与えてしまうのです。 また、前かがみになっている時は 肩が下がり、胃が前に押し出されますが、 この状態だと実際より太って見えてしまいます(ー_ー)!! 正しい姿勢で立っていると 胃が脊椎の方へ引き上げられ、ウエストラインが明確になります。 これだけで2~5kgはスリムに見えるそうです(^^♪ 背筋をすっと伸ばした姿勢は見た目に美しいだけでなく、自分の内側にも影響を与えます。ある研究では背筋を伸ばして胸を張り、美しい姿勢を保つと、脳に自信を与える信号が送られるということが分かっています。 *脊椎から頭の先を透明な1本の糸で上にまっすく引っ張られている様子をイメージする

*肩を後ろに引いて胃がお腹の中央に来るようにする *おへそが背中に引っ張られているような感覚でお腹を引っ込める


もし、面接やプレゼン、ここ一番の大舞台で自信が持てなくて不安に押しつぶされそうになったら、立ってでも座ってでも良いので、

上からあなたを引っ張っている透明な糸を思い出して、すっと背筋を伸ばしてみてください。


自信を与える信号が脳に伝達されて、自分の気持ちをコントロールできるようになり、いつも以上に実力を発揮できると思いますよ!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示