検索
  • trimreturns

習慣が人をつくる

人が習慣をつくりますが、

習慣によって人はつくられます。


日々口にする言葉や、書く言葉が将来の自分をつくっていきます。

無意識のうちに「あー疲れた」なんて言っていると、

からだは疲れていなくてもあたかも疲れたように感じ、

それが習慣化していつも疲れているような感覚になりかねません。


仕事や作業に一区切りつけたときは、

「よく頑張った」

「よく頭をつかった」

「全力をつくした」

「よく働いた」

「〇〇を達成できた!」

などポジティブな表現を声にだしてみましょう!


挨拶も「お疲れさま」ではなく、

「お元気そうですね!」など前向きな表現に変えていくと、

自然と笑顔になって新たなエネルギーが湧いてきますよ!




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示