検索
  • trimreturns

秋うつ??

最近すっかり秋めいて参りました。

朝晩涼しくなり過ごしやすい陽気になりましたよね♪


ただ、この秋の季節の変わり目は私たちの「気分」に大きく影響を与えます。

・落ち込むことが多くなった

・憂鬱な気分がする

・体もだるいし疲れやすい

そう感じている方はいらっしゃいませんか?


暑い夏が終わってすごしやすい秋は好きな季節、という方が多い一方で

「秋になると気持ちが沈んで、何もやる気が起きない」 夏までは元気だったのに秋になって気持ちや精神状態が不安定に。 そう、秋はうつになりやすい時期でもあります。


秋に症状が出るうつは「秋うつ」と呼ばれるそうです。


これは日照時間が大きく関係しているとのことです。

秋は夏に比べ日照時間が短くなるため、日光を浴びる機会が減ります。

人の身体は日光を浴びることで「セロトニン」というホルモンを生成します。

このセロトニンは気持ちを明るくしたり、やる気を出したりしますが

日光を浴びることが少なくなることでセロトニンも減り、結果として「うつ」に。


また昼夜の温度差も原因の一つと言われています。

秋は日中は夏のような暑くても夜は急激に涼しくなって、温度差が大きくなります。

急激な温度差は体温を司る自律神経にも影響を与えます。

自律神経はリラックス状態と緊張状態をコントロールしますが

自分の意志ではコントロールできない神経です。

1日の温度差が激しい気候は自律神経に負担をかけるため、

自律神経のバランスが乱れて「うつ状態」を起こしやすくなります。


●秋うつの特徴

□ 気分が落ち込むことが多い

□ 以前ならこなせた仕事をうまく処理できない

□ ぐったりとして疲れやすい、体を動かすのがおっくうになる

□ 今まで楽しんできたことを楽しめない

□ 考えたり、集中する力が明らかに落ちている

□ ふだんより睡眠時間が長くなったり、朝起きられなくなる

□ 食欲が減退したり、逆に増し、炭水化物を中心に食べ過ぎてしまう


●秋うつを緩和するための5つの対処法

1.栄養バランスの良い食事をする

2.ウォーキングなど外での運動をする

3.自分の感情を話せる人をみつけよう

4.自宅・仕事場を明るくする

5.「ToDoリスト」を作り整理する


また、アロマのチカラを借りてみてはいかがでしょうか?

アロマは脳へダイレクトに刺激を与えます。 心地良い香りをかいで、ふっと気持ちが楽になった経験はありませんか?

・〇〇に効果がある

・△△にはこのアロマ

というよりも、ご自身が心地良いと感じる香りが一番の処方です(^^♪



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示