検索
  • trimreturns

朝晩涼しくなってきました

9月に入り朝晩涼しくなってきましたね。

また今週末にかけて暑くなるようですので、体調管理が大事です。


健康に暮らしていく上で体温というのはとても重要です。

人間の体は36.5℃~37℃の間で一番よく働くようになっています。

例えば体温が1℃下がると

免疫力は約30%低下し、 基礎代謝も12%低下、

がん細胞も繁殖しやすくなるなど

悪いことだらけです(+o+)


日常の生活では食事の内容や、ストレスなど、体を冷やす原因となることを見直し

体温を維持するようにすることが大切です。


夏に冷たいものばかり食べたり、飲んだりしていると体の中から冷やしてしまっています。秋になってもその習慣が抜けず冷たいものを食べていると、

余計に体が冷えてしまい体調が悪くなるの原因につながります。


秋口の日中はまだ汗ばむくらい暑い日がありますが、 朝夕の気温は低くなり1日の気温差が大きいのが特徴です。 1日の気温差が大きいと、体は変化に対応するためにたくさんのエネルギーを使います。


秋冷えによる夏バテのような症状は、気温差への対応で体が疲れることと

体が冷えることによる自律神経の乱れや血行不良が原因です。

人によってさまざまな不調が以下のように起こります。


●なんとなく 倦怠感や寝つきの悪さ、食欲低下、疲れが取れない、むくみ などひどい症状ではないけれど、なんとなく体の不調


●明らかな症状 下痢、肩凝り、頭痛、腹痛など風邪のような症状 ●風邪をひきやすくなる 自律神経が乱れることで免疫力が低下するため風邪をひきやすくなります


日中の暑さが落ち着く夏の終わりから秋にかけて。 過ごしやすくなってくるのは嬉しいのですが、

気温の変化に体が付いていけない方が多いです。


体が冷えると免疫力が低下しますので体を温めていきましょうね♪



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示