検索
  • trimreturns

今日は冬至

今日は冬至。

冬至といえば、

「ゆず湯に入ったり、カボチャを食べる」

というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?


冬至には縁起が良い「ん」がつく食べ物を食べる風習があります。 『運がつく』、という縁起担ぎだそうで

「ん」が2つつくものは『運盛り』と言って運が2倍になるそうですよ!


私が思いついたのは

・きんかん

・れんこん

・ポンカン

・にんじん

・ギンナン ・アンパン(笑)


他に何か思いつきますか?


それから冬至に欠かせない柚子湯。 柚子は“融通(ゆうづう)が効く”、 冬至は“湯治(とうじ)”の語呂合わせから、 柚子湯に入るという説があるそうです。

柚子湯に入るのが流行し始めたのは江戸の銭湯からなんだそうです。

柚子の木は寿命が長く病気にも強いことから、

柚子を入れたお風呂に入って、無病息災を祈る風習となったとも言われています。

もちろん、柚子湯には語呂合わせや良いイメージだけではなく、実際の効能もあります。


柚子湯は 血行促進で冷え性緩和、 風邪予防への効果、 クエン酸やビタミンCが美肌にも◎ 柚子の爽やかな良い香りはリラックス効果も大きくアロマセラピーの効果もありますね♪


冬至の日は中国や日本では「一陽来復」とも言い、 冬至を境に運が上昇に転じる日とも言われています。 古代ヨーロッパでも太陽の復活をお祝いする祝祭があったようですので 冬至は洋の東西を問わず、今も昔も特別な日なんですね(*^^*)

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示