検索
  • trimreturns

お昼寝上手への道

夜にぐっすり眠って、昼間は元気に活動する!

本来はこのような生活が理想的ですね。

「でも昼は昼でやっぱり眠い…」


そんな時は思い切って仮眠!

つまりお昼寝をしてしまうのも1つの手です!!

『パワーナップ』ってご存知ですか?

ナップは「昼寝」という意味で、15~20分の仮眠のことを言います。

昼間の眠気や疲労感を解消する働きがあります。

眠ってから15~20分は「ノンレム睡眠」の初めの段階で

眠気が解消されてスッキリ寝覚められるタイミング。

ですので

15~20分のお昼寝がオススメという訳です。

30分以上眠ってしまうと眠りが深くなりすぎて

なかなか目覚めにくくなり、「まだ眠い…」と

疲労感が増してしまったり、目覚めるのが不快になってしまいます。


また、あまり多く眠ってしまうと夜の睡眠にも影響を与えてしまい 結果的に睡眠不足へとつながってしまう悪循環に陥ってしまうこともあるので、 程ほどにしておくのが良いようですね♪


ちなみに仮眠をとる前にコーヒーを飲むのも実はお勧めです!


コーヒーにはカフェインが入っているので

覚醒を促すのではないかと思われるかもしれませんが、

カフェインが効き始めてくるのはコーヒーを飲んでから15分後くらいなので ちょうど起きる頃にカフェインが効いてきて気持ちよく目覚めることが出来ます!

また電車などで座ったまま眠ると

途中で頭がガクッとなって目が覚めてしまうので

うまく眠気が解消されません。

昼寝をするときはできれば横になるか、

枕を使って机に突っ伏して頭を支えることが大切です。

そもそも昼間に眠くなるのは夜の眠りが足りていない証拠(+_+)

とくに、眠ろうと思ってから8分以内に眠ってしまう場合は

『睡眠負債』を抱えているサインだとか!

「いつでもすぐ眠れる」のは体にとっては何の自慢にはならないのだそうよ(^_^;)

仮眠をとると午後からの集中力もアップするので、是非実践してみてください!

ドライヘッドスパを受けながらの仮眠が一番のおススメです(^O^)/

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示