検索
  • trimreturns

お尻の主役!大臀筋


大臀筋

起始:腸骨、仙骨、尾骨

停止:腸脛靭帯、大腿骨

作用:股関節の伸展・外旋

お尻の土台を形成する筋肉で、骨盤の位置を固定し、 姿勢を支え、歩く・走るときなどに股関節で後ろに引く動作を行う。


大臀筋は人体の中で最も大きい筋肉と言われています。

―どれだけ大きいか?


ゴリラは体重150キロと言われていますが、 そのゴリラの大臀筋より人間の方が大きいのだそうです!!


人間は大臀筋を発達させ、股関節で下肢を後ろに引き付け、 強い力で引っ張ることができるため、二足歩行が可能に。


しかし大事なお尻の筋肉が現代人は衰えていると言われています。


日本人の骨盤は後ろに傾いている(後傾)人が多く、 さらに座っている時間が世界一長いと言われていますので、 お尻の筋肉を使う機会も少ないため衰えてしまう、という訳です。

座っている時間が長いと猫背になり骨盤がさらに後傾してしまいます。

骨盤が後傾すると

太もも裏、腹筋、胸筋が縮みます。


トリムリターンでは、縮んで萎縮した筋肉の起始と停止にアプローチして 筋肉を正常な位置に戻します。

また適切なストレッチ方法などのアドバイスもお伝えし、 お客様との共同作業でお身体をより良い方向へと導いていきます。


#大臀筋 #骨盤を支える #骨盤後傾 #骨盤の歪み #姿勢改善 #トリムリターン #筋膜リリース #腸脛靭帯 #美尻 #ヒップアップ #お尻が冷たい #お尻がかたい #腰痛 #猫背 #呼吸が浅い #体質改善 #トリムリターンまほろば #静岡初

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示