検索
  • trimreturns

「肺活」のススメ②

加齢で衰えていく肺機能。

今の状態を維持するのはもちろん、

できることなら向上させたいですよね?

そのポイントは、呼吸する力を生み出す「呼吸筋」。


☆一瞬で肺機能アップ!!姿勢を正しましょう!☆


正しい姿勢とは

*頭は首の真上に

*あごは引いて

*肩の力を抜き

*軽く胸を開き背筋を伸ばす

*お腹をへこませ骨盤を立てる


悪い姿勢とは

・肩が内側に入っている

・首が前に出ている

・猫背

・骨盤がゆがんでいる


悪い姿勢では 呼吸に関わる多くの筋肉が十分に働か来ません。

前かがみになる猫背などは胸を圧迫して肺が広がりません。


◎正しい姿勢にするだけでしっかり呼吸ができ、肺機能も高まります。

 続けることで呼吸筋も鍛えられていきますよ!



☆食生活でも「肺活」をバックアップ!☆

食生活基本の考え方

*バランス良くおいしく食べる

→精神的な満足感は呼吸を安定させます

→栄養素の過不足は肺を含む全身の健康を損ないます


◆栄養素の力も上手に活用しましょう!

*たんぱく質

筋肉の主成分ですでに肺機能の低下を感じている人に重要

食欲や代謝が落ちてくる高齢者は不足しやすい

・大豆・大豆製品、魚、肉など

*抗酸化物質

細胞を酸化させて細胞を傷つける活性酸素を除去する

・ビタミンA:レバー、うなぎ、緑黄色野菜など

・ビタミンC:柑橘類、緑黄色野菜など

・ビタミンE:ナッツ類、アボカド、小麦胚芽など

・ポリフェノール:プルーン、緑黄色野菜、大豆・大豆製品など


次回は呼吸筋を鍛える方法をお伝えしていきます♪

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示